院長ブログ

準決勝第二戦 クロアチア対イングランド

この試合も90分でも決着がつかず

延長後半にクロアチアが勝ち越す。

クロアチアの執念に感心する。


準決勝 フランス対ベルギー

ベルギーが攻めて、フランスが守る。

フランスはベルギーのカウンターを

警戒していた。

コーナーキックからのヘディングシュートで

フランスが先制した。

その後は更に守備的になるフランスを

ベルギーは崩せなかった。

フランス対ベルギー 1−0


日本ベスト8ならず!

日本対ベルギー 2−3

逆転負け、2点を先制したが

後半ロスタイムに試合をどう展開

するかを統一できなかった。

悔しい!

 


決勝トーナメント1回戦 ベルギー対日本

いよいよ決勝トーナメントが始まる。

相手はベルギーです。

いつもの日本らしい戦いをしてほしい。

 


日本決勝トーナメントへ進出!

グループH第三戦 日本対ポーランド

日本は後半セットプレーから失点をしてしまう。

その後もう一つのセネガル対コロンビアで

試合が動き、コロンビアが先制する。

そこで西野監督は攻めないことを選択する。

日本は0−1でポーランドに敗れる。

セネガルも敗れたため、フェアプレーポイントで

上回り決勝トーナメントへ!

 

 


FIFAワールドカップ2018ロシア大会グループF ドイツ対韓国

ドイツ対韓国 0−2

なんと韓国がドイツを破った。

その結果、ドイツは史上初めて

グループリーグ敗退となった。

誰も予想していない事態が起きた。

フットボールは怖い、更に面白い!


ワールドカップグループB第三戦 イラン対ポルトガル

イランは勝ち点3が必要です。

しかし後半ロスタイム0−1。

ペナルティーエリア内でハンドの反則から

イランがPKを獲得し、1−1となる。

試合は引き分けで、ポルトガルの決勝トーナメントへ

進出する。

 


グループリーグ第2戦日本対セネガル

当初は、リズムがつかめずに

相手に押し込まれた。

次第に日本のペースとなり

ゲームを支配しだした。

日本対セネガル 2−2

共に勝ち点1を分け合う。

まだ次のステージには届いていない。

 


アルゼンチン敗退?

FIFAワールドカップ2018

アルゼンチンがおかしい。

攻撃も守備もチグハグで点が入る気が

しない。

どうする?

また決勝トーナメント進出を逃すか?

 


FIFAワールドカップ2018ロシア大会 日本対コロンビア

グループリーグH 第一試合 日本対コロンビア

予想だにしていない展開。

相手のレッドカードとPKにより

日本の先制点。

何度か危ない場面も何とかしのいで

後半はボールをうまく保持して

相手を動かすことができた。

2−1 日本が勝ち点3を獲得した。

次はもっと厳しい試合が待っている。


| 1/28PAGES | >>