院長ブログ

体重の管理

体重を適正な値に保つのは

非常に大変です。

人間は、食べることで命を繋いでいるから。

しかし現代日本は必要以上に食べている。

その結果肥満が発生し、更にそこから

病気が始まる。

肥満を防ぐには、まず食べ過ぎを

防ぐことです。

皆さんは、どんな対策を立てていますか。

 


朝食を摂りましょう

一日の最初の食事をしっかり摂りましょう!

生活のリズムを保つには食事が重要です。

朝から頭と体を動かすことが必要です。

朝ごはんをしっかり摂りましょう!

 


子供の肥満

子供の肥満は、将来の健康にかかわる問題です。

子供の肥満を改善する大切なことが家族の協力です。

子供が肥満になることは、家族にも肥満の人がいることが

多い。

特にお父さんお母さんが肥満症である。

家族みんなで生活を改善する必要がある。

協力をお願いします。

 


夏場の食事

夏バテを防ぐために旬の食材を摂る。

野菜や果物に加えて、主に豚肉を摂り

ビタミンの補給を忘れずに!

これからの夏本番に備えよう。

 


お米を食べましょう!

パン好きな人も、ご飯を食べて

身体のバランスを摂りましょう。

パンよりもご飯の方が腹持ちよい。

皆さんは、パンとご飯どちらが好きですか。

おかずも大事です。

おかずもバランスよく、色々なものを

摂りましょう。

 


子供の生活習慣病を防ごう

子供の頃から不適切な食習慣を続けていると

成人と同様に生活習慣病を起こします。

それを防ぐため、まず朝食を摂ることが

非常に大事です。

家族みんなでバランスのとれた朝食を摂りましょう。


食生活の見直し

メタボ対策には食事の習慣を見直しましょう。

毎日しっかり三食を摂ること。

おやつは出来るだけ減らすかまたは

止めることが一番です。

基本的には食べすぎることが多い。


朝食 ごはんとみそ汁

朝食を毎日摂っていますか?

朝ごはんをしっかり摂って、体と頭を

動かしましょう。

朝食を食べない人は、糖尿病や高血圧を起こしやすい。

自分や家族のためにも朝食を摂る習慣を

つけましょう。


朝食をしっかり摂っていますか?

朝食は、生活リズムの大きな要素です。
朝食を摂ることで身体が活動を
始めます。
健康な体を作るには、朝食が欠かせません。

腸内フローラル

小腸や大腸には、人間と共生している
腸内細菌が多数存在します。
腸内細菌を良い状態に保つことで
人間にもメリットが出てきます。
病気の予防や抵抗力を高める働きがあります。

| 1/4PAGES | >>