院長ブログ

生活保障とは?

新型コロナウイルス対策として

国民一人一人が自覚して行動しましょう。

生活に制限することは国民の生活を

保障しなければ効果が出ない。

政府はどんな対策をするのでしょう?

 

 


外出自粛

大都市での感染拡大が続く。

徳島県も不要不急の外出を

避けるように要請を出した。

買い物も自由にできない状態が

いつまで続く?

新型コロナウイルスの負けないように

耐えるしかない。

 


医療崩壊

新型コロナウイルスが激増すれば

医療崩壊が起こると言われています。

しかし既に医療現場は患者さんが

溢れている。

感染を防ぐ設備がある病床は足りなくなった。

ベットの数とスタッフを確保する。

医療崩壊を防ぎましょう!

 


新生活

4月から環境が大きく変わる。

就職や入学で生活環境が変わる人も多い。

しかし現在は人が移動すると

新型コロナウイルスが拡散するリスクも

増える。

全国に感染が広がらないように願います。

 


予防接種受け忘れ!

麻疹風疹ワクチンの二回目が

三月末で終わります。

もう一度母子手帳を見て確認してください。

四月から新一年生になる人が

対象です。

 


さくら見物

今年も桜の季節が来ました。

今年は、新型コロナウイルスの影響で

さくら見物を自粛するように要請が

出されました。

春らしい気分が台無しです。

しかし現実はもっと差し迫っています。

東京や大阪や兵庫など大都市で

爆発的大流行が起こりそうだ。

なんとしても阻止しなければならない。

 


経済に与える影響

新型コロナウイルスの影響から

買い物や街に出かけても

人が異常に少ない。

このため経済活動が低下している。

しかしできるだけ死者数を減らすことが

大切です。

もう少し我慢が続くでしょう。

 


アクトヒブ供給

アクトヒブの供給がほぼ正常化しました。

ヒブの接種を待っていただいた方は

かかりつけ医に予約をして下さい。

 


買いだめ

新型コロナウイルスの影響で

どこを探してもマスクが見つからない。

さらに手を消毒するアルコールもなくなっている。

みんなに不安が広がっているためでしょう。

この先どうなるか分からない。

 


コロナウイルスショック?

新型コロナウイルスの影響でしょうか?

Jリーグやコンサートなどいろいろな

行事が中止になったり、縮小されている。

買い物に出かけても人の数が少ない。

国がはっきりした方針を打ち出した

方がいい。

 


| 1/26PAGES | >>