院長ブログ

睡眠不足

夜の気温が上がり、湿度も高い。

エアコンが壊れたため、蒸し暑くて

眠れない。

水分補給をしながら、窓も開けずに

耐えていた。

やはりエアコンがなければ、眠れません!